コペンハーゲンにて その15

こちらに来て いろんな方から 3月の震災の
お見舞いのことばを いただきます。
デンマークには原子力発電はなく 風力発電が主で
足りない分は おとなりのSWEDENから もらっているのだとか。。。


画像


スーパーに並ぶ野菜は 日本のものと比べて ふぞろいで 親指ほどの細いにんじん、
小さなりんごも ちゃんと商品として並び 食料自給率 120%も
国民の 理解と 意識の高さだと思います。

画像


ただ この国にも いろいろ悩みはあって、
パンケーキにたとえられるほど 平らな国土で ほとんど川がない。
つまり 雨が続くと あふれるのです!

コペンハーゲンの 中心部は 古い建物の保存のため簡単には立て替えられず
住人は内装をリノヴェーションして 暮らしていますが
この排水パイプが また古くて 細くて よく流れない!!

今年のように 雨が多いときは あちこちで 
地下(倉庫や ショップにしている人も多いのです)が 浸水したという話を ききます。

画像


だからこそ 温暖化やエコに関心が高く 驚くべき自転車の列なんでしょうね。







この記事へのコメント