ウィンブラッド  138

デンマークの3月は まだまだ寒く
雪が降ることも しばしば、
春を待ちこがれる 人々が 森で見つけたものは、、、

画像



雪の合間に顔をのぞかせた 春一番に咲く 
まっ白い雪割り草(スノードロップ)の花

デンマークでは 暗く長い冬の終わりに 
ティーザーレターといういたずらな手紙を 親しい人に出すのが
イースターの風習として 1800年ころから伝わっていて

画像


切り絵のもようの間に メッセージを書き 名前の代わりにドット(点々)を記し
スノードロップの小枝を いっしょに添えて送ります。

送られた方は それが誰からのものかを 
イースターまでに 当てることができれば
素敵なプレゼントがいただけるということです。

画像




そういえば デンマークの絵本や 刺繍のモチーフにも
切り絵のモチーフは よく登場していますね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント