ウィンブラッド 148

ウィンブラッドが まだ若かったころの
細い線での 書き込みの緻密な作品。
中央の 少しくぼんだ部分のボート遊びも
周りの 細やかな描写も 見るたびに発見のある
楽しいプレート。

画像



画像



焼成の時期や染料ののりによっても
色の濃さもラインの太さも変化して
この場合 赤の方が より線が細く繊細にも見えますね。
今回は 紺、赤、ブラウンの3色が入荷、
ニュアンスの違いも 味わってみて下さい。


画像



この夏 旧ウィンブラッド邸を訪ねた時
すぐとなりに この絵とそっくりな庭園というか
古き良き時代の デンマークの民家や風車を 保存しつつ
子供たちに開放している MUSEUMがありました。


画像



時が停まったような どこかでウィンブラッドが スケッチしていそうな
不思議と おだやかで 懐かしい空間でした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント