ロイヤルコペンハーゲン 細首VASE

なだらかな曲線が 女性らしい
高さ28センチの 美しい花器。
裏のサインから推測するに 1953年ころの
アルメニア工房時代の
Kari Christensenのデザイン。


画像



パープルの 濃淡で描かれた
大らかな絵は よく見ると
大きな帽子に イヤリングがポイントの
オシャレなレディが、、、

画像



画像



このままで
そして お好きな花を添えて、、、
長いストーリーが 聞こえてきそうな


画像



お気に入りの 場所にさりげなく置きたい
ロイヤルコペンハーゲンの中でも
レアなアイテムです。







この記事へのコメント