ロイヤルコペンハーゲン 小さなふたもの

5センチ角ほどの 手のひらに乗る
ほんとに 小さなふたものは
アルメニア工房時代の 逸品。

画像


裏の刻印は DENMARKのEの下に 小さなx印があり
1964年の作品ということが 読み取れます。
デザイナーのマークがないので 誰の作品か?ですが、、、

画像


作風から 当時のヘッドデザイナーだった
NILS THOSSONではないかと推測されます。

画像


釉薬をはじいたような表情と ブルーとブラウンの
渋いコントラストが 蝶々の表情を立体的にみせて
小さいながら 味わい深い作品が またひとつコレクションに、、、

画像







この記事へのコメント