ウィンブラッド イヤープレート

ウィンブラッドのイヤープレートを ただいま 1Fにまとめて ディスプレイ中、 色んな年代が 12種以上 集まっています。 こちらは 1982~83年の作品 人生を綱渡りに例えているのでしょうか? 過ぎ去った年は 下に これからの 1983年のパラソルをかざしています。 毎年 ユーモアと ペーソスがあふれる絵で 個性的で アートフルなプレートが揃いました。 …

続きを読む

☆ウィンブラッド 167

繊細なラインと大らかな表情 ブルーだけで描かれた 最高のスマイルは ウィンブラッドの代表作のひとつ いちばんのお気に入りです。 とくに 蓋ものは 本体と蓋と両方が 無事であることが 求められるわけで ヴィンテージの市場では 厳しい条件となります。 レアな このふたものは 実はすでに売約済み 数ヶ月に分けて 分割で!という お客様のご要望で ただいま キープ中…

続きを読む

ロイヤルコペンハーゲン トランクエバー

数あるロイヤルコペンハーゲンの デザインのなかで やっぱり好きなのは ブルーフラワーでもなく ブルーフルーテッドでもなく この トランクエバー! 筆の運びや 濃淡の表情が ペインターの想いを込めた モチーフとなって表現されていて 優しさと 力強さも 感じられます。 すらりとした コーヒーポットは アルメニア工房時代の作品 保存状態もとても良い 逸…

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン ベル

ていねいに 絵付けされた ロイヤルコペンハーゲンの 小さなベルは Grethe Helland Hansenデザインの レアなヴィンテージ。 それぞれ味のあるデザインは コレクターにはうれしいアイテム。 内側に書かれた サインが見えるでしょうか? クリスマスでなくても インテリアのひとつとして いろいろ演出できる 楽しい小物は 1960~80年ごろ、良…

続きを読む

☆ウィンブラッド 166 かわいいアイテム

小さなハートは デンマークのクリスマスならではのアイテム。 キャンディ―やポプリを入れた フエルトや木製のハート型オーナメントが ツリーの飾りとして 欠かせません。 細やかな天使が 両面に描かれていて、、、 こちらも定番の かわいいベル 白いツリーや アイアンのオーナメントと組み合わせて 温かい 大人テイストな空間を作ってみました。。。 …

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン 幻のフロラダニカ

小さな 5センチの白磁に描かれた 繊細なオレンジのポピー ロイヤルコペンハーゲンの フロラダニカの中で いちばん好きな 幻のブローチ、、 厚く盛られた マットゴールドの縁と ていねいに描かれた ボタニカルアートの 見事なハーモニー! 裏の台座は純銀製 ペンダントトップにもできる2WAY仕様で おそらくもう出会うことが無い  気品と風格を兼ね備えた …

続きを読む

ロイヤル コペンハーゲン 和モダンな花器

テッセンのような 渋いブルーの 美しい曲線で構成された 15センチほどの小さな花器 持ち手が付いた 珍しいデザイン。 表と裏では 向きや表情の違う白い花が 描かれていて ひかえめで趣のある デザイナーのセンスが偲ばれます。 いろいろ調べてはみましたが 作者不詳、製作年不明、、、 TENERA や BACAのグループによるものではなく 当時 ロイ…

続きを読む

☆ウィンブラッド 164

「一目ぼれ~~ 」 と 縁あって この度 お嫁入り。 小さな鳥と少女の 暖かい ウィンブラッドらしい 色彩で 見ているだけで 癒される…とのこと 以前から 彼の作品の小さめの額絵を いくつかコレクションされていて その色づかいや曲線から インスパイアされることも 少なくないとか、、 デンマークで 出会った一枚の絵が また ひとつのご縁を…

続きを読む

ロイヤルコペンハーゲン 細首VASE

なだらかな曲線が 女性らしい 高さ28センチの 美しい花器。 裏のサインから推測するに 1953年ころの アルメニア工房時代の Kari Christensenのデザイン。 パープルの 濃淡で描かれた 大らかな絵は よく見ると 大きな帽子に イヤリングがポイントの オシャレなレディが、、、 このままで そして お好きな花を…

続きを読む

ロイヤルコペンハーゲン 小さなふたもの

5センチ角ほどの 手のひらに乗る ほんとに 小さなふたものは アルメニア工房時代の 逸品。 裏の刻印は DENMARKのEの下に 小さなx印があり 1964年の作品ということが 読み取れます。 デザイナーのマークがないので 誰の作品か?ですが、、、 作風から 当時のヘッドデザイナーだった NILS THOSSONではないかと推測されます。 釉薬…

続きを読む

☆ウインブラッド 163

NYMOLLE窯でウインブラッドのデザインした イヤープレートを製作し始めたのが 確か1961年、、、 初期の作品は 表に年号が書かれていないデザインが主流。 これは裏に1969-70とプリントされた ホルン型のバスケットから花を撒き散らしている  幻想的な曲線が描く 美しいエンジェル。 毎年 毎年 発表されたイヤープレートは それぞ…

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン グリーンの花器

なで肩の 美しい曲線の 趣のある花器は 多くの人の心を とりこにして、、、 どう見ても 日本の和の器にしか思えない 落ちついた雰囲気ですが  れっきとしたロイヤルコペンハーゲンの 1970年代ころのの作品。 デザイナーは当時 ロイヤルコペンハーゲン社で ヘッドデザイナーだった NILS THOSSON.。 はじいたような 味のある上薬の…

続きを読む

ロイヤルコペンハーゲン 淡いブルーの、、、

Marianne Johnsonが デザインする 淡いブルーの世界 盛り上がったようなブルーのラインと ライトパープルで表現された 立体的な植物でしょうか? 釉薬がはじいたような 味わいのあるサイドのラインは 計算された仕上がりか それとも窯の神様がくれた偶然のプレゼントか、、、 この時代のものは ふたと器と両方が きちんと良い状態で残っ…

続きを読む

☆ウィンブラッド 162 四季プレート

1978年に1500セットのみの限定で製造された 四季を表現した 4枚セットの壁掛けプレート。 白地に濃紺で描かれているのは ウィンブラッドらしい やわらかな表情の女性ト小鳥や花々、、、、 春、 夏、 秋、 冬、 今となっては 四季が揃って見つかるのも とても珍しく 貴重なアイテム 4枚並…

続きを読む

ロイヤルコペンハーゲン シンプルマグ

藍色だけで 表現された とても モダンで きりりとした アルメニア工房時代の こぶりのマグ。 ちょっと コーヒーブレイクするのに ほど良いサイズときれいなブルー、 2月 28日にも SPセットで ご紹介した Inge Lise-Koefoedのデザイン。 この上なく シンプルな引き算の美学、 60年以上の時を…

続きを読む

☆ウィンブラッド 160

久々のウィンブラッドのご案内です。 プルメリアの花でしょうか? すっきりとした きれいな藍色のプレート、 幅広いリムの部分に 放射状に画かれた花が 広がりのある構図を作り出し 中央の女性をかこむような演出です。 この時代の作品の特徴で プレートの裏には 紐を通すあなが開いているので 壁掛けとしても 楽しめるのが シアワセ! 落ち着…

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン 藍色ボウル

ケーキ皿のような 平たい形状のプレートが多い 洋食器ですが ロイヤルコペンハーゲンでは 和の器にインスパイアされた 深さのあるフォルムがときおり作られていました。 これは 太くためらいのない 手描きのラインが 力強い印象の Kari Christensによるデザイン ほど良いサイズと 汁物の多い和食にも使える 実用的なフォルムがうれ…

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン 美しきブルー

この季節にピッタリの  涼やかな色で描かれた 幻想的な青の世界、、、 古木に咲く 満開のジャカランタの花のようでもあり 花火にも思えたり、、、見る人の想像力をかきたてる作品のひとつです。 デザイナーは Johanne Gerber、 1960~1965年までロイヤルコペンハーゲン社にて 専属デザイナーとして活躍し 斬新な作品を発…

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン 小さな花器

Ellen Malmarデザインの小さな花器 お庭の花を摘んで ちょっと活けるのに ちょうどいい サイズの趣のある作品。 ブルーからグレーへの はんなりしたグラデーションが 幻想的な 枝のような図柄を引きたてて 独特の世界が表現されています。 柔らかい曲線を画いて 手のひらに収まる 個性的なフォルムは 優しさにあふれて、、、 …

続きを読む

☆ウィンブラッド 159 お散歩!

ブログを見ての いろんなご質問 ありがとうございます。 すぐに お返事できない場合は 後ほどこちらから 直接電話にて あるいはメールで ご連絡いたしますので お気軽にお問い合わせください。 さて、ひさしぶりの ウィンブラッドの楽しいプレート。 プレートの裏の 壺マークからみても かなり初期の作品。 木々やお家の外壁の 細かい描き込みが 彼らしい! …

続きを読む

☆ウィンブラッド 158 バレリーナ&マスカレード

一番人気のバレリーナとマスカレード すでに完売した タイプより ひとまわり 小さな作品。 細やかなゴールド レリーフの額に 落ち着いたグリーングレイのマットを選んで 少し 大人テイストに 仕上げました。 26センチX 32センチと 二つ並べるにも ほどよいサイズ。 母の日プレゼントにも オススメ…

続きを読む

☆ウィンブラッド 157 ソロモン王&シバの女王

前回は ディスプレーして直ぐにお嫁に行き ファンの方には 見ていただく機会もなかった 幻の絵が ようやく 再入荷。 黒だけで 緻密に描かれた ソロモン王 コンポートの上の 不思議な世界が ひろがります。 そして シバの女王。 細かい花びらや 鳥の羽根の細部の表情まで ウィンブラッドならではの 曲線美があふれ おおらかな 悦びあふ…

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン さくらの器

顧客の方から 何かさくらのものはありませんか?という お問い合わせ、 ご主人が この季節に亡くなられたとかで なんとなく いいな!と思う桜を 捜しているけれど 都おどりみたいなもの(多分 いかにも造花的なもの) しか見つからなくて、、、という ご相談でした。 そこで思い出したのが このボウル ずいぶん前に デンマークで見つけた ロイヤルコペンハーゲンの 手描…

続きを読む

☆ウインブラッド 156 別注品

うれしいことに ウィンブラッドの絵に人気集中です! たくさんの ヴィンテージカードのなかから選ばれたのは  描き込みのとても細かい  "A Midsummer Night'sDream " 深いパーフルで描かれた 細やかなラインと ピンクの縁取りが とても 幻想的で 優雅な作品。 趣のある アンティークゴールドの額と  絵を引き立たせる濃い目のグレ…

続きを読む

ロイヤルコペンハーゲン S&Pセット

これ以上ないというくらい  余分なものをそぎ落とした シンプルなフォルムの 塩+胡椒のセット。 何もいうことなし!の 一対のオブジェのごとき作品は デザイナー Inge Lise-Koefoedの作品。 1970年代の モダニズムをどうぞ。。。 …

続きを読む

☆まるで ウィンブラッド美術館 155

ダイナミックなタッチの ウィンブラッドの絵を気に入っていただいて ポーズの違う シリーズをまとめてのご購入。 シックな チャコールグレーの額にアレンジしてお届け。 それぞれのポイントカラーを生かして 大人っぽい仕上がりとなりました。 以前にお求めいただいた 他の作品や小品もあわせると 気分はもう ウィンブラ…

続きを読む

☆ウィンブラッド 154 春の額

数ある彼の作品のなかで 最もフアンが多いのが この四季シリーズ、 見る人のこころを 癒す暖かいエネルギーも感じます。 今まで ご紹介していなかったのが不思議なくらいで 1965年発表の ロングセラーにして ベストセラー、 やさしい色合いで描かれたファミリーの春の絵には あちこちに 小鳥や犬や猫や そしてかえるも登場して とても ほほえまし…

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン かわいいピッチャー

ふっくらとまあるいフォルムに 溶けだしそうな 釉薬のにじんだ表情、、、 MARIANNE JOHNSONならではの ほのぼのデザイン。 裏のサインが物語るように DENMARKのRの下側にマークがあるのは まだロイヤルコペンハーゲンに吸収合併される以前の 1960年ごろ、アルメニア工房時代の作品。 自然にわき出た貫入が加わり 何とも言え…

続きを読む

ウィンブラッド 153 ヴィンテージカード

時間をかけて集めた 1950~90年代の ウィンブラッドデザインの カード、 今回は小さめサイズからご紹介。 5x8センチほどの グリーティングカード この時代の特徴的な 黒で描かれたエンジェルに マットゴールドで 細やかなラインが描きこまれて、、、 一枚 \800から~ バレエやオペラの舞台やコスチュームのデザインも 彼の重要…

続きを読む

☆ロイヤルコペンハーゲン 蝶プレート

華やかさと渋い色合いとの 見事なバランス 妖しい 美しさは NILS THOSSONのデザイン。 少し深さもあって 使いやすいフォルムは 東洋の器から 少なからず影響を受けていた 当時の ロイヤルコペンハーゲンならではの形。 小さいながら 初春のウィンドウに その存在感を 漂わせています。 …

続きを読む